<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
--------- NIKE VINTAGE ---------


NIKE VINTAGE好きにはたまらない内容。

図鑑です。

MUSTです〜!
| comments(0) | trackbacks(0) | 21:23 | category: BOOKS |
--------- 今月の… ---------
メンノン。

キムタクとルフィの表紙。

の、付録。




ゴムゴムのガトリング笑

いろいろ考えますね〜


そして世界最薄のクオリティ(当社比)


キムタク×ルフィに対抗して、
ina×ルフィの夢の2ショット。






| comments(0) | trackbacks(0) | 00:36 | category: BOOKS |
--------- 愛読書〜マンガ編〜 ---------
お待たせしました笑

オススメ漫画。

記念すべき第1回はコチラ。



【センゴク外伝 桶狭間戦記】

秀吉家臣・仙石秀久を主人公にした歴史漫画【センゴク】のスピンオフ。
ご存知、織田信長が一躍脚光を浴びるきっかけとなった世紀の番狂わせ、桶狭間の合戦。
尾張の織田と駿河の今川の歴史を紐解きながら桶狭間で激突するまでを描いています。

『勝てば官軍』という言葉がありますが、歴史上の戦においての見解がどうしても勝者が正義、敗者が悪のような構図になってしまいます。まぁ仕方ないことですが…

天王山の明智光秀。
関ヶ原の石田三成。
第二次世界大戦の東条英機。

そしてこの桶狭間の今川義元。

みんなどこかしら悪者的なイメージがありませんか?
敗軍の将とは辛いものですね。勝者の引き立て役になってしまいます。
その戦までに至る経緯、背景、そして何より人物を知らずして…です。

海道一の弓取りと呼ばれた義元。
その才能は凄まじいものでした。
もちろん雪斎という最強ブレーンの存在も。

そして信長の父・織田信秀。
あまり歴史の表舞台には出てきませんが、信秀の才についてもしっかりと描かれています。

戦とは武士だけではなく、商人たちにとっても一大事なんです。
戦と金、民との関係…教科書には絶対載ってません。

もちろん信長の才能も忘れてはいけませんが…。

色々な事象が交錯する場の極論が戦です。
固定概念からくる贔屓目なしで桶狭間の真実をみてください。


歴史好きは必見です!

本編のセンゴクもかなりオススメです◎










| comments(0) | trackbacks(0) | 02:40 | category: BOOKS |
--------- 愛読書 ---------
最近の愛読書たち。

1冊終わってから次ではなく、何冊も同時に読みます。

そっちの方が意外と要点が頭に残ったりするんですよね。
あんま必要じゃないなっていう情報は頭ん中で削除してくれる。

この同時読書も昔読んだ成毛さんの影響だったりします。


本ジャンルによって脳の刺激するポイントが違うらしいです。
色んなジャンルの本を同時に読む事で、脳を多角から刺激しましょう!

今読んでいるのは、

企画脳/秋元 康



そこまで言うか!/西村博之×堀江貴文×勝間和代



選手の心を動かす監督の言葉/小宮山悟×清宮克幸




企画脳はヒットメーカー秋元康がアイデアについて、企画をどう実現させるかっていう事にフォーカスした内容。
秋元康が出演していた【ジュニア枠】のたとえ場や、年末にやっていた【中居正広のかけ算】などを見てもおもしろかったんで読み始めた感じです。
あとはAKBの影響もありますね笑



そこまで言うか!は、ご存知ホリエモン、2chの創始者ひろゆき、経済評論家・エコノミスト勝間和代による異端児たちの対談というか、ぶっちゃけトーク。専門用語が飛び交ってます笑
当たり前の事ですが3人共、色々な事象に対する知識がハンパ無く、それに対する自身の意見もしっかりしていますね。自分の思慮の浅さを痛感します。



監督の言葉は理論派投手だった元メジャーリーガーの小宮山悟と低迷していた早稲田大ラグビー部を復活させた清宮克幸の早稲田大学同級生同士の対談形式の本。
自身の経験からの監督の存在について濃密に語っています。
小宮山や古田といった卓越した野球理論を持っている選手がもともと好きだった事と、
華麗なる早稲田ラグビー復活を演出した清宮監督にはものすごく興味があったので即買いでしたね。自分も草野球で監督をやっているんで、その影響もあります。


どれもおもしろい本だと思うんで機会があれば是非手にとって見て下さい!


次回は愛読書マンガ編をお楽しみに笑







| comments(0) | trackbacks(0) | 17:59 | category: BOOKS |
--------- アイデアの生まれる場所 ---------


今月号のEYESCREAMの特集は”アイデアの生まれる場所”

色々なクリエーターのアトリエ、オフィスが紹介されています。

boildesignもいつかヤバい空間で仕事したいですね〜


まぁ個人的に1番なのは所さんの世田谷ベースですけどね◎

あれはヤバい!大きいおもちゃ箱です!
| comments(0) | trackbacks(0) | 16:16 | category: BOOKS |
--------- 甲子園だけが高校野球ではない ---------


最近読んだ本。

わけあって紙面には掲載されなかった記事を集めた内容です。

高校球児にはそれぞれストーリーがあります。


著者はもしドラで有名な岩崎夏海氏。


この人、元放送作家で秋元康の弟子なんです。
”ごっつ”や”みなさんのおかげです”も携わったり、AKBも手掛けたりしてたみたいです。



| comments(0) | trackbacks(0) | 16:53 | category: BOOKS |
--------- たかが草野球で… ---------
読書の秋。

最近のクリーンヒットな本です。




「たかが草野球」で人生が変わる

美しいカデン。docomoの携帯とかでも有名なamadanaの社長・熊本さんの著書。
ちなみに.boildesignもamadanaの計算機使ってます。

この熊本社長は休日になると熊本監督になるんです。

チーム名は『東京バンバータ
そう、バム先生をモロサンプリング!
この熊本さんは学生時代に名古屋でDJやってたみたいです!

しかしながらこのバンバータってチームは凄いんです。

まず何が凄いかって、草野球なのにスポンサーがついてます。
adidas、楽天、H.I.S.…まさに草プロ野球です。

そしてメンバーもすごい!
出身高校見ただけで…PL学園、横浜、明徳義塾、浦和学院、日大三、東邦、沖縄尚学…

さらには元オリックスや元パイレーツ(MLB)といった強者まで…

あとはテレ朝の勝田アナとかもいます。タモリ倶楽部ね。

とりあえず凄まじいメンツです。

まぁでも草野球は軟式ボールなんでいくら硬式でバリバリやってた人を並べても簡単に強いにはならないのが草野球の奥深さ。

意外と勝てたりするんです。


しかし熊本さんの野球にDJって…完璧じゃないっすか!しかも社長!スゲーっす!

この本は僕が草野球にのめり込んでる理由を代弁してくれてます笑
でも単純に野球がしたいっていうだけではダメなんです。

草野球チームといってもいわば組織です。
出身や年齢、職業を飛び越えて混在しています。
その運営は並大抵のことではありません。本気で全国を狙うチームならなおさら。
部活のように毎日練習をするわけではないので、猛練習で飛躍的に強くなることはありません。
むしろ年齢と共に体力は落ちてく一方。
若くて上手な選手をどんどん加入させてもチームとして上手くいくはずありません。
そんな環境の中でどうやってチーム力を上げて行くか。
どうやって選手全員のベクトル、周波数を合わせるか。

社長という仕事柄、ビジネスなどとからめつつ事細かに書かれています。


まぁ暇な人は読んでみてください。

草野球に興味が湧いたら、僕らの試合を観に来て下さい!
| comments(0) | trackbacks(0) | 19:12 | category: BOOKS |
--------- WARP ---------
に、

.boildesignアイテム着用のINAZUMA&YUKAKOが載っております笑




なぜかINAZUMA氏が.boildesignデザイナーになっていますが笑


コームパーカーもついに全国デビューっす◎

てか、背景のロッカー汚すぎるだろ笑
どんだけゲトーなんでしょうか笑

ついにINAZUMAのTRIBEカラー中毒っぷりも全国区!


是非CHECKしてくださーい!

今月号はROC TRAXとMAD DECENTのMIXついてますよー◎


.boildesign WEB SHOP (PC&MOBILE)

.boildesign WEB (PC)



| comments(0) | trackbacks(0) | 18:57 | category: BOOKS |
--------- 男道 ---------
最近の愛読書。




相方には理解されませんが…笑


清原自伝の出版権を巡り大手出版社の間で大争奪戦が繰り広げられたといわれる噂の1冊。

今まで語られることのなかった巨人軍との確執など細やかに綴ってあります。


野球好き、清原好き、PL好きの方は是非!!


SHU

| comments(0) | trackbacks(0) | 12:12 | category: BOOKS |
--------- 都市伝説 ---------
どーも、SHUです。

今日はお薦めの本を紹介したいと思います!!


最近かなり売れてるらしいんですが、ハローバイバイ・関の都市伝説です!



これはマジでおもしろいデス◎

元々、やりすぎコージーの芸人都市伝説のコーナーがきっかけとなったんだと思いますが、マジでスゲーっす!!


『お札に隠されたメッセージ』や『徳川埋蔵金の在り処』、『阪神大震災は人為的に起こされた』などなど…

かなり、そそられる内容盛りだくさんです。

是非読むことをお薦めします!!

まぁ、信じるか信じないかはあなた次第ですけど…
| comments(0) | trackbacks(0) | 22:18 | category: BOOKS |